2018年10月

機械系同窓会では、下記のイベントを開催しました。

機械系同窓会主催 
講演会およびパネルディスカッション

「EV・AI時代のモノつくりと機械工学の役割」

------------------------------------------------

日 時:2018年10月13日(土)13時30分開場 14時開始

場 所:帝京大学 霞ヶ関キャンパス 教室4
                     東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー9階 電話:03-5213-4502

参加費:講演会 無料、交流会 500円

プログラム
 1) 主催者挨拶と講師の紹介(14:00 ~ 14:10)
 2) 基調講演 (14:10 ~ 15:40) (講演14:10~15:25 質疑応答15:25~15:40)
  『EV・AI時代の自動車産業における機能エンジニアリングの実践
   ― SKYACTIVエンジン開発における機能エンジニアリング設計と機械工学の未来 ―』 
  元 マツダ株式会社取締役執行役専務 パワートレイン開発本部長
  株式会社ISIDエンジニアリング
  特別顧問 羽山 信宏 氏
 3) 休憩(15:40 ~ 15:50)
 4) パネルディスカッション(15:50 ~ 16:50)
  『機械産業/機械工学を取り巻く環境の変化への対応
       ~電動化が進展する中での機械工学の役割~』            
   Co-Moderator   日立建機株式会社 代表執行役会長 石塚 達郎 氏(機械53)
                                        株式会社IHI 顧問 榊 純一 氏 (機械53)
   Panelist          帝京大学 戦略的イノベーション研究センター 教授 田沼 唯士 氏(機械53)
                                        JFEスチール株式会社 スチール研究所 研究技監 藤林 晃夫 氏 (機械56)
                                        株式会社日立建機ティエラ 代表取締役社長 中村 和則 氏(精密62)
 5) 交流会 (17:00 ~ 18:30)
          教室に隣接するラウンジにて講師、パネリストを交えて交流会を行います。

定員:50名程度

詳細はこちら(詳細)クリックしてください。

------------------------------------------------